台湾人の乗客が米国上空の機内で「出産」!その瞬間映像が世界中で話題です!

syussan

台湾のチャイナエアラインのある旅客機は8日未明に桃園空港を発ち、19時間後に米国ロサンゼルスに到着した。
しかし離陸して6時間後、搭乗していた妊婦が破水し、医師の協力を得て女の赤ちゃんを産んだというのです!!

乗務員は妊婦や新生児の安全を配慮し、飛行機を近くのアラスカに着陸させ、母子を病院に運ぶと、ロサンゼルスに向かった…

生まれてくる子に米国籍を取得するために米国に行ったのではないかと疑う乗客がいるらしく、、
チャイナエアラインは「妊娠32週未満の乗客は一般乗客と目される。この妊婦は搭乗以前の検査で基準に沿っていた」と回答している。

機内で誕生した赤ちゃんが米国籍であるかどうかに関し、はっきりした回答はない。
米国の法では、米国領土から12マイル以内で誕生した赤ちゃんは米国籍を有するとの事ですが。。。

まぁ赤ちゃんが無事でなによりです。
客室乗務員さんの生まれた瞬間もたまりませんね(*´ω`*)


コメントを残す

  1. まだコメントはありません。気軽に投稿してくださいm(__)m

※コメント投稿後、表示されるまでに若干のタイムラグが生じます。

ピックアップ

  1. 忘年会・新宴会で羽目を外す親父たちwww最近のピンクコンパニオン報告写真20枚15
  2. 授乳映像を公開する女性たちが急増!これは決してエロくないおっぱいママ映像11連発です。
  3. 【死亡事故】プロレスで試合中死亡・・・誰も気付かず試合続行!!!!!!!!
  4. tinko
  5. jc
  6. 11歳の子供が誤って人食魚池に落ちてしまった結果.........
  7. ロシアンルーレット
  8. おもしろ眉毛女子33名+おまけ1名!あなたはどの眉毛女子が好きですか?
  9. ff
  10. higeki

twitter

アーカイブ

最近のコメント

PAGE TOP